ハローストレージの評判・口コミってどうなの?

子供が中学生に入るころには勉強部屋を作ってあげたいという思いから、スノーボードなどを保管していたスペースを空けることにしました。
そんなとき、トランクルームとして評判の高いハローストレージを利用することになったので、実際に使った感想を紹介します。

 

  • 保管環境・セキュリティなどはどうなのか?
  • 屋内トランクと屋外のコンテナタイプは何が違うのか
  • だいたいどれくらいかかるのか

 

ハローストレージを実際に利用してみました!!

ハローストレージの評判

 

保管環境やセキュリティについて

ハローストレージに決めた理由は、家から近くにあったことが一番の理由です。後は大手の安心感です。
保管場所については、室外型のトランクルームを借りました。また、ロードバイクで遠くに出かけることが好きなので、自転車の保管場所としても使っています。
おかげで、自宅のスペースにも余裕ができ、子供の勉強部屋もしっかりと確保できました。

 

屋外型は、貨物船のコンテナのまんまですが(笑)、中は埃っぽくありません。室内は清潔でキレイです。
通風孔による換気もされているので埃っぽくはありません。

 

車を停める駐車場は?

ハローストレージの評判 駐車場は?車を停めても平気?
駐車場のあるなしは、物件によって異なります。
駐車場がなくても、室外コンテナは、車をコンテナ前に横付けできます。
屋内コンテナは大体駐車場が完備されています。

 

ハローストレージのかかる料金は?

ハローストレージは契約時にかかる初期費用と、月額の利用料金がかかります。私の場合は、2畳の屋外コンテナを借りていたので、1月あたりの維持費は1万円弱ほどですが、最初の2か月分は維持費としての支払いはありません。
ハローストレージの場合、初期費用に、契約当月分の使用量と管理費、そして翌月分の使用量と管理費を支払います。なので、最初の2か月分は初期費用に含まれていることになります。

 

ハローストレージの高い評判

 

ハローストレージの高い評判・口コミは?

 

ハローストレージのプラスの評判についてまとめるとこうなります。

 

  1. 家から近いし、料金も安くて使いやすい
  2. 屋外コンテナは、外見と違って、中身は埃っぽくない。
  3. 鍵は南京錠だし盗難保険をつけることもできる
  4. 緊急で荷物を預ける必要があり翌日には対応してもらえてものすごく助かった

 

 

ハローストレージの評価の低い評判

 

ハローストレージのマイナスの評判・口コミは?

 

ハローストレージのマイナスの評判についてまとめるとこうなります。

 

  1. 短期利用の場合だと料金が高く感じる
  2. 全国で物件数は多いとはいっても東北地方はほとんど物件がない

 

評判のまとめ

 

ハローストレージの良い点

値段的には、決して格安・地域最安値というわけではないのですが、上場企業としての安心感・信頼感があることと、最短翌日で利用できること、キャンペーンを利用すれば価格帯もかなりお得になります。また、不明点や問い合わせ時の窓口がしっかりしているので、わからないことや困ったことがあったときの対応が親切で早いと評判です。

 

私がハローストレージの利用前に、気になった点を夜分に問い合わせしたら、次の日(土曜日でした)にはメールで丁寧に返信が届いていました。こうした問い合わせに対するレスポンスの速さとわかりやすさは、大手ならではです。

 

ハローストレージの悪い点

 

逆に、1か月や2ヶ月という短期間のレンタルで利用する場合は、料金的に高いといった評判のとおりに感じる人もいるでしょう。短期間利用があまり合わない理由は、ハローストレージは、初期費用に月額料金2か月分と事務手数料が含まれるからです。このため、ほかのトランクルームサービスに比べて初期費用は割安とは言えません。

 

ハローストレージの短期利用

 

短期で利用を検討している人は、短期利用専用のキャンペーンを行っている物件もあるので、公式サイトで探してみるといいです(対象物件数は少ないので期待しすぎは禁物)。

 

公式サイト

キティちゃんのマークのついた公式サイトです。

 

キティのハローストレージの評判を確認したので公式サイトを問い合わせします

 

公式サイトでは、Web申し込みによる割引が受けられたりキャンペーン価格が適用されるため、さらにレンタル料金を安くできますよ。

ハローストレージの口コミ

 

ハローストレージの利用者の口コミ

 

ハローストレージについて、実際に使っている利用した人の口コミをネットで集めました。

 

 

チェーンロックとバイクカバーで野放しの保管をするよりも、防犯面で圧倒的なメリットがある。
コンテナにバイクを入れる時は、段差があるので折りたたみ式のラダーレ―ルを準備した。
ツーリング拠点で都心から離れてもいいなら、月5,000円以下でバイク倉庫にできるので固定費も安い。

 

ハローストレージを使うなら初期費用を安くするために、半額キャンーペーンは絶対に利用するべき。

 

問い合わせ段階から見積もりもすぐに作ってくれるし、現場見学もできるので対応は満足している。

 

不便さもあるけど、マンションが手狭になり、広い賃貸マンションを借りるよりも、今の家賃とトランクルーム料金で考えるとお得なので利用しています。

 

みんなは、ハローストレージをこんな風に利用しています!

  • 増えてしまった荷物を保管するためのスペースとして
  • 引っ越して入りきらない荷物の保管スペースとして
  • バイクのツーリングの拠点として郊外に保管スペースを安く借りたい
  • バイクの防犯面や保管環境にメリットがあるから(冬季保管含む)

 

 

バイク保管として、ハローストレージを利用されている方はかなり多いですね。
口コミにもあるように、ハローストレージにバイクを預ける場合、ラダーレールは必須です(段差があるため)。

 

物件数が多いので、近くにトランクルームがあれば、と思ってハローストレージに行きつく人も多いようです(ボクもそうでした)。

室外型のコンテナタイプと屋内トランクルームはどちらを選べばよいか?

ハローストレージ゙は、セコムやALSOKの大手警備会社と提携しているところも評価の高いポイントです。

 

我が家では、荷物の出し入れはほとんど私が行うこと、日中の土日くらいしか荷物の出し入れが発生しないこと、維持費が安かったなどから屋外型を選んでいます。
女性が利用するのであれば、屋内型の安心感は高いですよね。

 

屋外型も屋内型も、24時間荷物の出し入れが可能です。

 

料金的に安いのは室外型のトランクルームですが、預ける荷物によっては、屋内型のトランクルームのほうがいい場合もあります。
※バイクを預ける場合は、バイク専用BOXか屋外型のみとなります。

 

 

預ける荷物によって屋内型を優先する

荷物を預ける場合、本・衣類・書類・楽器など、カビや虫食いの心配がある物品を保管する場合は、コンテナタイプを避けたほうが無難です。
通気口が開いてるといっても、結露やカビの可能性は0ではないからです。

 

ハローストレージ 空調除湿

 

また、屋内型のトランクルーム全てに、必ず空調設備があるわけではありません。
写真のように物件によっては、空調・除湿設備がない物件もあります。

 

 

トランクルームは、荷物を預ける場所ではない

 

意外かもしれませんが、法律上トランクルームは荷物を預けるための場所ではありません。
荷物を保管するためのサービスです。

 

このため、カビや結露による被害に対して、補償する必要はないのです。
一応、カビが発生した場合は、写真を撮って送ってくれとは言われますが・・・。

ハローストレージで利用できるトランクサイズと料金について

断捨離

ハローストレージの料金は、契約する物件や地域によって異なります。
ハローストレージの利用料金は、契約時の1度だけかかる「初期費用」と、利用月に応じてかかる月額料金の2種類があります。

 

場所によっては、1月あたり2000円くらいからの物件もあります。
もちろん収納サイズが大きい場合は、1月あたりの金額も高くなりますが、住居に比べて大体1/2くらいの価格が相場になっているようです。

 

料金について詳しく解説した記事はこちら

 

■初期費用について (通常契約の場合)

ハローストレージの初期費用は、1月あたりの利用料金に連動します。
1月あたりの利用料金が安い場合、その分初期費用も安くなります。

使用料

当月分の使用料金(日割り計算)
翌月までの使用料金

管理費用

当月から翌月分まで
(2160円×2か月分=4,320円)

事務手数料 使用料の1か月分
セキュリティ登録料 屋内型トランクルーム:1,080円
安全保障パック(詳細

4帖未満:390円
4帖以上:490円

 

ハローストレージの初期費用は、月額使用料と月額管理費を足して、3倍弱くらいになるケースが多いです。1つの目安としてください。
初期費用に、契約開始の1月目と2月目の利用料金(月額使用料と管理費)が含まれています。このため、ほかのレンタルトランクルームと違って、激安とは言えません。

 

上の表のうち、セキュリティ登録料は、屋内型トランクルームのときのみしか発生しません。
また、安全保障パックについては、利用する際に任意となるため、必ず発生するものではありません。
安全保障パックについては、こちらを確認してください。
ハローストレージの安心保障パック

 

※ クレジットカード決済の場合は保証金不要、コンビニ決済&振込の場合は1ヵ月分必要となります。

 

トランクルームのサイズについて

 

4トントラック1台分の8帖サイズから、1帖以下のサイズまで契約できるサイズは幅広いです。
1帖サイズのトランクルームで大体ミカン箱サイズの段ボールを約70個収納できるといった目安です。

 

借りる前に、対象物件の下見をしておくといいですよ。
見学も随時対応しています。

 

特にバイクを預ける場合、トランクルームに搬入できるサイズなのか、事前の内覧をしておいたほうがいいです。
借りたけど、バイクが入らない!なんてことになったら目も当てられません。

 

 

ハローストレージの利用料金を1万円以上安くするには

ハローストレージの料金を安くする方法をまとめておきましたので、参考にしてください。
この方法をするだけで、1万円以上割安になります。

 

  • 支払い方法はクレジットカード(保証金不要のため)
  • WEB申込をする(割引適用)
  • こだわりがなければ、屋外型コンテナのほうが安い
  • 屋外型の2階は利用料金が安い
  • キャンペーン適用物件を積極的に探す

 

特に、キャンペーン適用物件は、6カ月間利用料金半額などもあるためねらい目です。埋まる前に問い合わせをすることをお勧めします。


キャンペーン適用物件を効率よく調べる方法

公式サイトの下側に、「キャンペーン物件検索」という項目があります。

 

ハローストレージ キャンペーン対象物件

 

ハローストレージのキャンペーンは、月額料金が1年間や6カ月半額になる、事務手数料が半額になるなどかなり注目できる内容です。

 

 

ハローストレージの価格面を評価している利用者さんは、キャンペーン物件を見つけて、通常よりも格安価格で利用しているからです。
月額料金が半額になれば、契約時に支払う初期費用も安くなります。

 

ただし、キャンペーンは、公式サイトからのWEB申込限定です。

 

ハローストレージ 半額キャンペーン

 

キャンペーン適用物件は日々更新されています。2017年12月2日現在はこんな形でした。
使用料が1年間半額になれば、相当安いです(対象物件は、人気が高いので満室になりやすいですが)。

 

キャンペーン対象物件には、屋内型も屋外型もバイク専用物件もあります。

 

ハローストレージ料金キャンペーン適用物件を見逃すな!

 

北海道 宮城県 東京都 神奈川県 千葉県 茨城県 栃木県 埼玉県 群馬県 長野県 山梨県 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県 滋賀県 福井県 石川県 富山県 新潟県 大阪府 京都府 奈良県 和歌山県 兵庫県 鳥取県 岡山県 広島県 香川県 徳島県 愛媛県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県

 

全国のハローストレージのキャンペーン情報はこちらから確認できます。

 

ハローストレージ キャンペーン対象物件

ハローストレージの利用方法

WEB契約と電話契約がありますが、WEB契約のほうが料金が安くなるためお得です。

 

 

WEB契約利用の流れ

  1. 物件を決める
  2. 対象の物件に申し込み
  3. 契約関連書類を受け取る
  4. 書類を返送し、初期費用を支払う
  5. 契約が完了し、鍵を受け取る

 

月額の利用料金は、クレジットカード払いにしておいたほうが払い漏れはなくなります。
また、コンビニ決済・銀行引き落としの場合は、初期費用が割高になるというのがデメリットです(保証金として月額利用料の1か月分がかかるため)。

 

 

ハローストレージは、鍵が自宅に届く

 

ハローストレージ 鍵
ハローストレージの鍵は、こんな感じです(屋外型)。
電子カードキー型もあるそうです。
ネットから申し込めば、申込から最短で24時間以内にカギが発送されるため、2日後には利用できます。

 

 

ハローストレージの解約について

 

解約する場合は、電話で連絡することになっていますが、WEBからでも解約の申請をすることは可能です。

 

 

この時の事前の連絡は、契約している人本人の申し出のみ有効となります。
家族や友人・知人が、あなたの代わりに連絡しても、解約できません。

 

解約日の最短は、連絡した月の翌月末日となります。月の途中に荷物を撤収しても、月末までの使用料金は返金されません(日割り計算による返金はない)。
当月中の解約ができないので、計画的に利用することをおすすめします。

 

キャンペーン期間中の解約は要注意!
キャンペーン条件によりますが、キャンペーン期間内に解約すると違約金が発生する場合あります。
この場合は、電話でその旨を伝え確認をしてください。→公式サイト

 

ハローストレージの保険の評判はどう?補償適用範囲は?

ハローストレージの補償限度額は、屋内型と屋外型で補償限度額が異なります。

 

補償内容

屋内型:100万円/1事故・1室
屋外型:50万円/1事故・1室

補償事故 火災・破裂・爆発・盗難(外部からの不法侵入により警察に被害届が提出されているもの
保険適用期間

使用契約に定める契約開始日より保険を開始し、契約期間終了日まで。
ただし、使用契約が解除された場合には、解除日をもって保険期間が終了。

 

預けた荷物が不慮の事故などで傷ついてしまった、盗難にあった、となると心配ですよね。
ハローストレージは、トランクルーム内に収容された荷物(棚なども含む)に対して、自動的に保険が適用されます(別途費用などは発生しません)。

 

保険の補償範囲ですが、使用契約約款で禁止されている収納物を保管するこをはできません。貴重品、貴金属、美術品、重要書類、高価な衣類・家具・家電、火器類、可燃物などは、そもそも収納できません(特にライターとかガスコンロなどはNGです)。植物を収納するのも禁止されています。
トランクルームは、金庫ではなく倉庫です。鍵がついてセキュリティがしっかりしているとはいえ、高級品を預ける場所ではありません。さらに、腐るような食料品もNGです。

 

バイクの補償について

 

バイクは、盗難・火災などの補償対象外になります。これってものすごい盲点ですよね。

 

トランクルーム バイク 補償対象外

 

私自身も初めて知ったのですが、ハローストレージの物件詳細ページに書いてありました。

 

 

補償対象から外れる財物について

 

他のトランクルームも調べてみた結果、次の物品は、補償対象物から外れるそうです。

 

書画・骨董・美術品・宝石・貴金属など
現金・小切手・預貯金証書・有価証券など
ヨット、モーターボート、ボート
自動車(自動二輪、原付自転車)
楽器類
食品、動植物など使用契約上、保管が禁止されているもの

 

バイクだけでなく、楽器も対象外です。トラブルのもとになるので、契約する際は、誤解のないようにしてください。

ハローストレージの公式サイトはこちら

ハローストレージのよくある質問集

室内の温度はどれくらい?

屋外コンテナは断熱材が入っています。外気温+3度前後です。屋外コンテナは空調がついていません。
屋内型のトランクタイプは、空調のある物件もありますが、空調のない物件は外の気温とほとんど変わりません。

 

電源コンセントはついている?

屋内、屋外ともに、コンセントはついていません。

 

中に棚はついているの?

特についていません。釘打ち式はNGなので、荷物の種類が多いなら自立式の棚を設置して収納力を増やして下さい。

 

梅雨時の湿気は??

屋外コンテナは、断熱材と通気口で対策されています。
屋内トランクタイプは、空調や換気設備で対応されています。
トランクルームの設備は、物件によって異なります。
WEBからでも確認できます。

 

コンテナ内で結露することはあるの?

室外コンテナは、断熱材を使用しているとはいっても、外気温の±3度くらいの維持効果です。
なので、完全に結露を防ぐことはできません。

 

コンテナ内にカビが生えて荷物が傷むことはあるの??

私は、室内の荷物がカビたことはありません。
通気口があっても、壁際や床部分からカビが発生することは十分考えられます。
カビ発生を防ぐために、除湿剤を置くなど湿気対策はやっておきましょう。
万が一、荷物がカビた場合は、荷物の写真を撮影して、ハローストレージに連絡してください。
※約款上は、カビによる被害は免責となっています。

 

 

夜間に照明は使えるの?

屋内屋外ともに、室内に照明があるので、心配はいりません。

 

スペアキーは作れるの?

スペアキーの作成は可能ですが自分で複製してはいけません。
ハローストレージを契約すると、鍵は1つのみしか受け取ることができません。
スペアキーを作る場合は、問い合わせ時その旨を伝えてください。

 

植物は収納してもいいの?

植物を保管することはできません(屋内・屋外ともに)。ハローストレージの約款には、収納禁止物として、動植物、危険物、異臭・悪臭のする物品、水分や高温を発する物品、貴重品、産業廃棄物、塗料などと記載されています。

 

台車を借りることはできますか?

屋内型のトランクタイプは、台車が用意されています(常駐の管理人さんはいません)。

 

バイクは重量制限があるのか?

最大積載量は、1uあたり500kgほどです。8畳タイプのコンテナの場合、全体で約7トンまでの荷重に耐えることができます。
バイクを収納しても問題ありませんが、

 

トランクルームを即日契約できますか?

支払い方法をクレジットカードとした場合、最短で2日後から利用できます。
銀行口座の引き落としの場合、最低でも1週間ほどかかります。

 

短期利用は可能?

申込月+翌月の2ヶ月がもっとも短い契約期間になります。
しかし、ハローストレージは初期費用に事務手数料がかかるため、短期利用の場合は、ほかのトランクルームより割高になるかもしれません。
キャンペーン価格の適用も、割引対象期間の契約が前提になっているケースが多くなります。
キャンペーン対象物件で短期利用を考えている場合、問い合わせ時にそのことを伝えて確認しておきましょう。

 

※中には、短期利用を前提としたキャンペーンもあります。半額で且つ2ヶ月から利用可能となるキャンペーンがあれば積極的に活用してみてください。

 

ハローストレージの連絡先

運営会社は、エリアリンクという会社で東証一部上場の企業さんです。

 

運営会社 エリアリンク株式会社
所在地

〒101-0021
東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDXビル20階

問い合わせ電話番号

0120-983-265
営業時間9:00〜18:00
※IP電話・ひかり電話不可

0120-983-265
営業時間9:00〜18:00
※IP電話・ひかり電話不可